トップ自己紹介基本政策頼れる実績ぶんぶん通信・チャンネルメール後援会
トップページ > 頼れる実績
 
 スエマツ文信は、比嘉鉄也市長、岸本建男市長、そして、島袋吉和市長と3代に渡って、23年間、仕えてきました。また、お陰様で県議会議員も経験させて頂きました。その積み重ねた経験や実績、そして、広げてきたネットワークを活かし、未来の名護市のために、活かしていきます。
■沖縄県議会議員(2012年06月〜2013年12月)
  □豊原地区の養鶏場移転に20億円の予算化。
□「北部地域における基幹病院の設置促進」を県議会にて取り上げる。
   
■島袋吉和市長時代:(2006年〜2010年(1期:4年間)、副市長:末松文信)
 
□名桜大学の公立化。
□未来3号館の企画事業化と企業誘致。
□あけみおドームの企画事業化。
□市営市場再開発の企画事業化。
  □豊原区内養鶏場の移転計画事業化。
   
■岸本建男市長時代:(1998年〜2006年(2期:8年間)、助役:末松文信)
 
□海洋情報センター誘致企画事業化。
□金融特区制度の企画導入事業化推進。
□未来2号館の企画事業化と企業誘致。
□未来1号館の企画事業化と企業誘致。
□産業支援センターの企画事業化と企業誘致。
□名桜大学の企画事業化及び開学。
   
■比嘉鉄也市長時代(1987年〜1998年(3期:11年間)、秘書・企画部長:末松文信)
 
□マルチメディア館の企画事業化。
□ブセナリゾート開発の事業促進。
□カヌチャリゾート開発の事業促進。


   
■末松設計工房(1983年〜1987年(4年間))
 
□名護十字路市街地アーケード設計監理
□名護プラザビル設計監理

   
■伊波建築設計事務所(1966年〜1969年、1973年〜1983年(13年間))
 
  □市場通りアーケード
  □名護大通りアーケード
□名護市営球場設計監理

   
 
スエマツ文信事務所 〒905-0011 沖縄県名護市宮里7-23-21 Tel:0980-53-1077